独一無二

撲滅、更正改革に続く三度目の改題。
信じるのは、ただひたすら己の治癒能力。
もう惑わされる事なく、思うままにどこまでも。
2006.11.16 閉鎖します〜 
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 5日目 | main | 外泊2日目(7日目) >>

6日目

待ちに待った週末。
すなわち、外泊するのだ〜〜〜〜
おお、愛しき娘たちよ。待っていておくれよう〜
 ヒトばっかり見ていると本当にウンザリしてきてしまう今日この頃・・・
 公園に散歩している時に見かける、鳥や散歩中のワンコにとても癒されるう〜
しかし、連日お見舞いに来て下さる。今日は遠い所からはるばるとY小姐が!
お見舞いの品が大層イケてる。
以前一緒に行った通天閣のプリントTシャツである。さすが、彼女のセンスが
キラリと光る逸品である。
家で着させてもらおう。多謝!!
彼女の義姉もまた、乳がんであると聞いたがこの時点ではまだ病院も決めず、
家で鬱々と過ごしておられるとか・・・
いけませぬなあ。まあ、わしとても立ち直るのに4日もかかったけど。。
年齢は義姉サンの方が上ではあるものの、若い部類。いつまでも放置してていいもの
でもあるまいと、決して人事ではないので然るべき治療を受けるよう推奨したい。
末期で無い限りは西洋医学も悪くなかろう・・・
すっかり話し込んでしまい、外泊で病院を出る時間が過ぎてしまった。
急いで荷物をまとめ、Y小姐を見送りそのままバスに乗り込む。
 母が迎えに来ようかと言ってくれるが、必要なし。バスで帰るわい。
おお!6日ぶりの対面だ!
真っ黒いカオ(こんなに黒かったか?!)のちづがニュルリと部屋からカオを
出して様子を伺っている。「誰〜〜?NAROなの??」と・・・
そうだ!わしだよ、貴女をこよなく愛する我輩だ!
ビシっと抱きしめるも、暑いぶーと怒られ逃げてしまう。
引籠りのかのんは相変わらず居ない。3ウサは皆点在しており、粗相も健在だ。
なでなでなでなでなでなで・・・・・・・・・
フォ〜〜〜〜〜 癒されるう〜〜〜〜〜
早速ネットだ。大量のDMが来ているに違いない。
今夜はいつも通り自ら腕を振るい、焼肉定食だ!
 病院でも肉は出るが、ホンマに質の悪い部分を使っているからパッサパサ
家姐と外泊を祝うも、ビールが不味い!アウオウ〜〜
味覚がおかしいのだ。副作用を止める為のリンデロンが味覚を邪魔しているとしか
思えない。コイツが30分程するともちゃもちゃし始める。
後、空腹になると食道から胃にかけて何か棒が入ったみたいな感触に襲われるように
なった。気持ち悪い
それ以外は、別に問題なし。患部も痛んだり痛まなかったりで、痛み止めも必要ない
程度と判断。我慢せえとの事。ま、良かろう
夜は、あれほどトイレに起きていたのに熟睡である。
ああ、自分の布団はエエわ。かのんも出てきたが、なかなか触らせてくれぬう。
警戒警報が彼女の中で出ているようだ・・・冷たいのう〜
関連事項とか・・ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS