独一無二

撲滅、更正改革に続く三度目の改題。
信じるのは、ただひたすら己の治癒能力。
もう惑わされる事なく、思うままにどこまでも。
2006.11.16 閉鎖します〜 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 6日目 | main | 8日目 >>

外泊2日目(7日目)

病院での一日は長〜〜いが、自宅に居ると本当に時の経つのが早い。
家姐が仕事に行くのを見送り、いつものようにネット・読書・昼寝などを
過ごした後、ウサギ小屋の掃除を始める。
 これもいつもの休みの光景である。
早めに済ませて近所に必要なものを買いに行こうという目論見である。
せっせせっせと掃除をしていると、しきりに呼び鈴が鳴る。
まさか、訪問を断った筈の叔母では?!
ソロリと見に行くと、やっぱり叔母だ!何故??忙しいから来なくて良いと
断った筈なのに・・
已む無く招き入れる。小屋の掃除はあらかた終わっているが、床がとても汚いのに
困りますねえ。初めての訪問がこんな汚い時かい??あせあせ
彼女も本当に親身になって色々やってくれる。
結局1時間以上長居されて、自分のスケジュールは全てオジャンぶー
急いで食事の準備だ。21時までに戻って来いと言われている。
家姐も帰宅し、今夜は梅うどん。美味い美味い。
送って貰うため、酒は無し。
食器を洗い、洗濯物を洗い(我が家は二層式)、気付くと21時まであと
数分しかない!おおっと
急ぎ、車に乗り込みイヤで堪らんが、牢屋もとい、病院へと走る。
21時過ぎた!入り口閉まってるやん。
横の警備員通用門から、どさくさに紛れて飛び込み汗まみれで病室へと戻る。
はあ・・・又ココか。
部屋は臭いし、ベッドはシケってるし。。。。。後5日の辛抱だ!
 一週間に一度(この真夏にである)、シーツを替えてもらえると聞いていたが、
 替わっていない。確認すると火曜まで替えてもらえないとの事。
 不潔じゃのう〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関連事項とか・・ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS