独一無二

撲滅、更正改革に続く三度目の改題。
信じるのは、ただひたすら己の治癒能力。
もう惑わされる事なく、思うままにどこまでも。
2006.11.16 閉鎖します〜 
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 二回目 点滴投与 | main | ノドいがいが〜 >>

魔法の言葉

何時も通り、目覚ましケータイがブルブル。
胃の調子=問題ない。頭=ハゲてるけど問題ない。全身=ダルさ無し・寒気無し
起きましょか。おや、かのん何処へ??(彼女はいつも引籠りで押入れに逃げ込むが
 どうも朝から引籠りたい気分のようだ)
あわわ、寝坊だこの時間は!急いで弁当の用意をして、出勤。ゆっくり動かないと
いけないが、そんな〜時間は余りない。まあ、遅刻はしなかった。
出勤を母にメールで告げるとやっぱり言われた。彼女の口癖「今日は休むと
思ってた、無理しないでよ」ああ、勘弁してよ。寒気してくるのそのセリフ。
とある人にも言われた。診断後も働いているのか?と
じゃあ、ダレが家賃を払ってくれるのか?誰がわしの欲しいものを全て買って
くれるのか?チビ達のご飯代は?動けるうちは動けよニンゲン!
そもそも共に生きることを拒んだのは両親殿よ、貴方がたでしょう。
個人サイトを見るに、やはり同年代ともなると結婚されている方が多く、病気を機に
専業主婦になられる方が大半。そりゃそうだよね。
でも、こっちは無収入になるわけだ。親が医療費だけは出してくれるのは有難い。
家賃の肩代わりくらいする、とも言ってくれているがそれだけは自分がイヤだ。
何より「がん」をどなた様も特別扱いしすぎ。
「最高の医療をうけるための患者学」上野直人氏作(まあまあかな参考にはなった)
に、なるほど!と思わされた。
高血圧になった人は、慢性か。まあ、気長に付き合うかと言って、食改善や
人生の一部を改善はするだろうが、人生の中心がソレになる事は先ずあるまい。
無論、放置すれば死に十分に至る病であるのは間違いないが、そこまで考える
人も少ないだろう。
だが、ひとたび『がん』に罹患した人は全てがソレ中心に回り、死に常に怯える
事になる。そうではない。結局がんとても慢性病の一種となりつつあるので、
気長につきあうべきなのだ(要約)、との事。
そうだねそうだね。
勉強全くしてくれない親に読ませようと思う。いかん又寄り道した

副作用抑制剤のリンデロンと胃炎を抑えるセルベックス第一回服用。
現時点では特に何の症状も出ず。口中が微妙に乾く気がする?鼻炎の薬飲んだ時
みたいに・・そんな副作用は書いていない。気のせいかの??
口のモチャモチャ感も今のところは出現せず、味覚も無事だ。油断は禁物。
本来は数日後から出てくると言われる副作用。冷静に気を常に整えてゆっくり動こう。
 ゆらゆらとね
真っ赤なファルモルビシンは尿も真っ赤に変える。入院中は飲むとすぐに出す、
だったが現在は発汗するのでそれほどトイレに行かない。だからもうちょっと
出さなきゃね。
胸の張りが緩んだ為、肩こりも解消。ワキも微妙に腫れが残って違和感あるものの、
無事動くようになった(酷かった。ポンプ石けんのポンプすら押せない、人参も
 片手じゃ切れない有様だったよ)
う〜ん。。微妙だなあ・・リンパ転移の症状ってそんなの?まあ気にしないでおこう
でも、今朝見たら色がもう戻ってたような??そんなハズは有るまい!!

昨日、本屋で見た「ツキを呼ぶ『魔法の言葉』」という本の内容を実行してみようと
思う。たった3つの言葉
でもな・・・前者2コは常日頃ず〜っと言ってるよ???
まあ、残り1コは殆ど言ったこと無い「ツイてる」一言。
病気になった途端「ツイてねえ〜〜〜〜〜〜」と嘆いたからね;;;
幸福は不幸な顔をしてやってくる、と作者は解釈する。ふむふむ
確かに無くすものは大きいのだろうが、得るものもそれにも増して大きい、と。
友人Tも言っていた。彼も死の淵をさ迷い本気で死を考えたと言うが、乗り切った
今現在は、大変大きなモノを得たと言う。
我輩も未だ実感するほどには至らぬが、きっとそんな風に思える日が来るのだろう。
実行してみよう。ツイてる、ツイてる^^
今日は、告知されてから1ケ月。そうか、早いな。あの頃は灼熱の太陽がギラギラ
していたけど、今朝は何とうろこ雲。秋か〜秋が過ぎたら又キラいな冬が来るね。
がん、て言われてもまだまだ元気、ツイてるツイてる^^
たまには落ち込むだろうけど、それでも後ろを向く事はもう止めようと思う。
見事に勝って、ネタを売るのじゃ(こ汚え野望だ)
もう誰の意見にも振り回されまい。己の納得する道を進もう。
 叔母の知識はやはり全然医学面ではダメだと判明パンチ
 乳がんは婦人科じゃないっつうの!外科だよ。外科内・乳腺外来なの
 ついでに根拠のない断言も止めてね。乳がんからの転移は子宮がん
 だけって・・・全身だよ。骨なんかヤバそうよ。今現在からして・・・
 もう占いでの情報提供は要りませぬ。縋るならば己が学んだ分野だけで十分だ。
 親戚が困る、と言うのは実際結構あるらしいがこういうタイプもちょっと困るね。
でも、いつかもし周りの人が同じ病気にかかったならば、心底からアドバイスは
出来ると思う。間違っても「無理しないで」とは言うまい。
まだまだ判らない事が沢山有る。ただ、治療に関しては提案型で説明はしてくれるが
それに対して「NO」と言う事はさすがに現状では無理だ。
一回目のクセに何を根拠にNOと言えようか;;
NOというのならば、抗がん剤そのものが本当はNOなんだからイヒヒ
ま、ハゲただけでさほどツラくはないけどね。今のとこ

今日は「岩盤浴」ってのを見てみた。いとこがハマってるらしい。
チャリで行けなくもない所に一件有った。免疫力を高めるらしいし、サウナ好きだしな。
肩こりとか堪らんから、通ってみようか。毎週はムリっぽいけど隔週とかで。
これから夜まで何事もなければ一日ツイてる、ツイてる^^
 帰りにヅラを見に行く。お断りしようかね〜
本日の気分 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
自律神経失調症の症状がだいぶとよくなってきました。スッキリとまではいかないけれど、元気だった時を思い出すことができました。ヨガ、パワーヨガとヨガにはまってしまったわけなんですが、もっともっとよくなりたいと思いました。色々と調べてみると、...
自律神経失調症がよくなってきたかも?? | 自律神経失調症に悩んで | 2007/04/11 10:24 PM
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS